スポンサーリンク

夢をかなえるゾウ!世界で一番おもしろい自己啓発本!

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

私の本棚
スポンサーリンク

「夢をかなえるゾウ」

これ、めちゃくちゃ面白いです!

面白すぎていっきに1巻・2巻・3巻・4巻・0巻全て読んでしまいました(´ー`)

自己啓発本って、どの本もどこか堅苦しい所がありますが

これは全くない!ただ面白いだけ( *´艸`)

爆笑したり、涙ぐんだり、深く考えさせられたり、とても感情が忙しかったです。

これは、生きてる人全員読んだ方が良いと思えるくらいおススメです!

1冊ごとに少し心に残った所を紹介します。

夢をかなえるゾウ1

うだつのあがらない会社員の男を、ガネーシャが課題を出し夢をかな得られるよう導いていくお話。

ガネーシャは、彼に29もの課題を一つづつ順番に出していきます。

課題を出すごとに繰り広げられるドタバタ劇が毎回おもしろい(´ー`)!

「自分は今、『座っとる』だけや。この意味、分かるか?確かに自分はこうやってワシの話を聞いとる。でもな、今、自分は何かを学んで、知識を吸収して、成長しとる思てるかもしらんけど、本当はな、成長した気になっとるだけなんや。ええか?知識を頭に入れるだけでは人間は絶対に変われへん。人間が変われるのは、『立って、何かをした時だけ』や」

夢をかなえるゾウ1 284~285頁

このままの生活では嫌だ。でも、行動(転職や新しいことへの挑戦)を起こすのは面倒。

だったら今のままでも平和に生きていけるし、このままでもいいかな。

でも、やっぱり変われたら素敵だろうなぁ

なんて妄想し、自己啓発本だけ読んで満足していた私にはかなりのパンチのある言葉でした(/ω\)

見切り発車でもいいからとにかく動く!

夢をかなえるゾウ2

売れないお笑い芸人の男がガネーシャと出会い、本当に彼が能力を生かすことのできる天職を見つけるお話。

2巻では、貧乏神やお釈迦様まで出て来てどちらもキャラが濃い!

ガネーシャからは13こ、お釈迦様からは1つの教え(課題)を貰っていましたよ。

「本を読んだくらいで何が解決するっていうんですか」-中略-

「仕事、お金、人間関係、幸せ・・・人間の悩みなんちゅうのはいつの時代も同じや。そんで本ちゅうのは、これまで地球で生きてきた何億、何十億ちゅう数の人間の悩みを解決するためにずっと昔から作られてきてんねんで。その『本』でも解決でけへん悩みちゅうのは何なん?自分の悩みは地球初の、新種の悩みなん?自分は悩みのガラパゴス諸島なん?」

夢をかなえるゾウ2 68頁

たくさんの素晴らしい教えがありましたが、このガネーシャの嫌味の良い方!

おもしろすぎる( *´艸`)

□図書館に行く

という課題を貰った時の会話です。

2巻では、お金は「人を喜ばせて貰うもの」という点が一番心に残りました。

人生は、人を喜ばせ合戦や

これだけ読んでも???かと思われますが、なぜ喜ばせることが大切なのかをガネーシャが分かりやすく教えてくれました。

気になる方は是非!きっと図書館にもこの本はおいてあるはず(´▽`*)

夢をかなえるゾウ3

煩悩まみれの女性。素敵な人と出会いお金持ちになって優雅に暮らしたい。

そんな彼女とガネーシャが出会った!

ガネーシャを敵とみなすお稲荷さんが現れ、今回もドタバタで「商売の神さまお稲荷さん」と

商売で対決することになったり・・・。

この女性に対しての教え(課題)は21こ!

「そうや。仕事を選ぶとき一番大事にせなあかんのは、これまでの人生で自分が何に感動したかちゅうことや。そんで自分が受けた感動を、今度は人に伝えたい、伝える側にまわりたい、そう思うたんとき人は自然な形で仕事ができるんやで。せやから最初は『お客さん』なんや。お客さんとして感動したことを仕事にして、自分と同じようなお客さんいっぱい作んねん」

夢をかなえるゾウ3 229頁

ガネーシャの教えには毎回しっかり納得させられます。

どの「教え」も最初はピンときませんが、毎回ガネーシャにバカにされたり嫌味言われたりしながらしっかりと理解できるよう優しく教えてくれます。

仕事との向き合い方。

一流企業に努めたい・待遇が良い・そんな気持ちで仕事を選ぶことが間違っていたんだ。

自分がワクワクしたことを人に伝える。

本当に素晴らしいと思っていることを仕事にしているから、仕事も楽しいし、素晴らしさを「お客さん」と共有できたら嬉しいし、そしてお金も貰える。

この流れが大切だったんだね!

夢をかなえるゾウ4

「余命3か月の会社員とその家族」とガネーシャの出会ったお話。

余命宣告受けてるくらいだから近くに死神いるし、今回もお釈迦様登場するし

ガネーシャは沢山の素晴らしい「教え」をくれるけど、やっぱりやり方が強引だから反発するし。

4巻は泣きます。人の思いやりに泣きます。

「『死の準備をするということは、充実した人生を送るということだ。人生の充実によって死の恐怖は和らぎ、安らかに死を迎えられる』―ロシアの文豪、トルストイの言葉だ」

夢をかなえるゾウ4 76頁

こちらは死神からの「教え」です。

ガネーシャにも同様の「教え」がありました。

人生は、有限であって無限ではない。

死神から、人が死に際に後悔することの10個を教えてもらいました。

納得して死ぬために、今を精一杯生きようと思える教えでした。

夢をかなえるゾウ0

パワハラ上司になやむ若手会社員とガネーシャのお話。

そして、この若手社員・・なんと夢を全く持ってなかった・・・。

何がしたいのか分からないくて悩む。

そんな人が希望を持つことが出来るお話になってました。

「今、自分の頭と心には『他人の好み』がべったりと貼りついてもうてるからな。でも、それを少しずつ、少しずつ、剥がしていって、自分が本当にやりたいこと―夢―も、おのずと見えてくるからな」

夢をかなえるゾウ0 142-143頁

夢を忘れて、周りと合わせて生きている習慣がついてしまった全大人へ送る言葉!

人間関係を上手くまわしていく為に付けた護身術の様な物が、自分の夢の妨げになっていたんだ。

本当に自分が望んでいることは何か?

夢を取り戻すには、五感を研ぎ澄ませ、自分の心に素直になること!

さいごに

自己啓発本に求めてはならない要素。『笑い』

自己啓発本は、学ぶものであって、楽しい!愉快!ではない。

でも、「夢をかなえるゾウ」シリーズはしっかり学ぶ事ができるのに、ものすごく面白い!

会社のお昼休憩中に読んでいた時は、爆笑しそうなのをこらえるのに必死でした。

おもしろすぎて1週間で全ての巻を読んでしまいましたが、

もう一度振り返ってガネーシャ様の課題を私も取り組み、前進したいと思っております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
私の本棚自己啓発
nobitaをフォローする
発達のんびり君を育てる日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました